北海道

すなお水産とは

はじめに

北海道すなお水産は、

とにかく魚が好きなワタクシ 荒木是郎(あらきすなお)が

「旨い魚を食ってもらいたい」

「旨い魚を買うことが出来る場所を創りたい」

という想いから、2016年8月に、

東京は文京区本郷に開業した魚屋です。

名前の由来は、

荒木是郎(あらきすなお)

名前をそのままつけました。

北海道出身ですのでお店のマークでは

北海道もアピールしています。

『北海道すなお水産』のこだわり

地元北海道のネットワークを活かして

北の魚を得意としておりますが、築地へも毎日行っております。

日本全国の魚も美味しいもの積極的にやっております!

 

これまでの経験、ネットワークを通じ

「他では手に入らない魚介類」をご提供致します。

『北海道すなお水産』代表の思い

代表(ワタクシ)は北海道札幌出身、北海道大学水産学部、

同大学院で函館に4年半住んで魚の魅力に取り憑かれ、

大手水産会社マルハに勤務し、

自身で直接食べてくれるお客さんに水産物を提供したくて

気合で開業しました。

また、開業から1年半経った今では、お寿司屋さん、専門店さん、居酒屋さんなどの

飲食店さんへの販売も増えてきました。

札幌にいるときは魚など旨いと思ったことは無かったのだけど、

函館に移り住んで初めて「魚って美味しいんだ!」と魚に覚醒し、

人生が変わってしまいました。

みなさんにも、そんな体験をしてもらいたいと思っております。

マルハ時代は『かに課』という課に在籍しておりまして、カニが本職でした。

なので、カニに関しては、何でも言って下さい!

マルハを退職して今回の開業まで七年間準備をしてきて、

道のりは決して平坦では無かったですが(大好評ブログ北の一等星参照)、

魚屋をやるために生きているという信念の元、

なんとか開業までこぎつけた次第です。

多くの人の力を借りました、ありがとう。

どうぞ、ご贔屓に!

© 2018  すなお水産 All Rights Reserved.